読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首相官邸前でも200人超が抗議 山城議長の釈放求め 


首相官邸前でも200人超が抗議 山城議長の釈放求め 
沖縄平和運動センターの山城議長の釈放を求る抗議行動で声を上げる参加者ら=13日、東京・首相官邸
 【東京】米軍基地の建設反対運動中に公務執行妨害や威力業務妨害などで逮捕・起訴され、約4カ月半の身柄拘束が続く沖縄平和運動センターの山城博治議長の即時釈放を求める抗議行動が13日、都内の首相官邸前であった。200人以上が「人権侵害を今すぐやめろ」「沖縄への差別政策を許さないぞ」などと声を上げた。沖縄・一坪反戦地主か関東ブロックの主催。

 沖縄の闘いと連帯する東京東部集会実行委員会メンバーの山本裕子さん(60)は「山城さんの命を、沖縄の人の命を何だと思っているんだ。本土の人間としてとても悔しく、情けない。地道に声をあげ、広げていくしかない」と訴えた。

 沖縄からの電話報告で、同日午前に山城議長の妻との面会が実現したことが紹介されると拍手が湧いた。